辞め方

【退職】転職したら、上司から裏切り者扱いされた話【明智光秀扱い】

【退職】転職したら、上司から裏切り者扱いされた話【明智光秀扱い】

転職先が決まって退職の報告をしたら、「明智光秀みたいなことしやがって」と裏切り者扱いされました。

上司からの誉め言葉と受け取っています。

さすがに明智光秀はおもしろかったので、上司がその発想に至った理由から、転職や退職はは裏切りなのか、そう思われないための解決法は?といった内容を考察しました。

結論として、「退職するときに裏切り者扱いしてくるような会社は辞めて正解」というお話。

転職や退職する際のメンタルコントロールの参考にしてください。

転職するとき裏切り者扱いされた経緯

転職して裏切り者扱いされた経緯

僕が退職するときに裏切り者扱い(明智光秀扱い)された背景には、いくつかの理由があります。

  • 会社の中では自分にしか出来ない仕事をしていた
  • 2年スパンのプロジェクトの途中だった
  • めっちゃ人の少ない部署だった

上記のような状態。上司が裏切り者扱いしてくる気持ちも、わからんでもないです。

でも、いつどこで働こうが私の勝手です。

くくり付けておけなかった会社が悪いので、正直知ったこっちゃありません

まずは直属の上司に、2か月程度は引継ぎ期間をもって退職する事を申し出ました。

その際は「責任感」についてのどうでもいいありがたいお説教を語ってきた程度で、まだ想定の範囲内です。

問題は後日。信長様から「明智光秀みたいなことしやがって」とのお言葉を頂きました。

私「そうか、ならば本能寺の変だ。」

となるとどう考えても面倒でしたので、普通に辞めました。

転職は裏切りなのか?いや、そうではない。

転職は裏切りなのか?いや、そうではない。

そもそも、転職って裏切りだと思いますか?

思いませんよね。

僕はもともとアパレル業界が長くて、店長やらエリアマネージャーの仕事をしてきました。もちろん退職の相談や報告をうけることも日常茶飯事です。

「あの人と一緒に働くのがイヤだ」なんてネガティブな理由から、「もっとやりたい事がある」というポジティブな理由、「旦那が転勤することになった」という仕方ない理由。

辞める理由は人それぞれです。

どれだけ店が忙しいときでも、「裏切られた!本能寺の変かよ!」とか思ったことはありませんし、むしろ「やりたい事できるなら良いじゃん!」とか、「イヤならしょうがないなあ」と思っていました。

退職は制度としてありますし、「明日から有給全消化して最終日を退職日にしてやめます」なんて言われたらそりゃ「明智光秀かよ」と思いますが、1か月や2か月の期間をおくなら何の問題もないですよね。

法律上は2週間で退社できますし、できないなら奴隷制度です。

ですから、「裏切りだ」とか「責任感がどうだ」とか言われた際に、「あ、ヤバい会社って本当にそんな事言うんだ…」と少しびっくりしました。

転職する僕に裏切られた(と感じた)上司の言葉

転職する僕に裏切られた(と感じた)上司の言葉

私に「おまえは明智光秀か」といった上司の言葉。

上司といっても、何も知らない中間管理職ではなく役員クラスです。

要点はこの3つです

  • 今じゃないとダメなのか
  • なぜ突然なんだ
  • 今抱えてる仕事は、辞めたあとは知らんぷりか?

似たようなメンタルの会社は大抵同じような事を言ってくるのではないかなと思いますので、次に裏切り者扱いされそうな方のために考察しておきます。

今じゃないとダメなのか

1.今じゃないとダメなのか

ダメです。

良い転職先が見つかるかどうかは、タイミング次第のような所があります。

転職先は待ってくれないので、じゃないとダメです。

こんな事を言う上司は、自分でも「まあ今じゃないとダメなんだろうな」と薄々思いながら言ってるはずです。

つまり、あんまり真剣に受け止めないほうが良いです。

もし本気で言ってるなら、世間知らず過ぎるのでスルーですね。

なぜ突然なんだ

2.なぜ突然なんだ

いや、そりゃ突然ですよね。

「わたしそろそろ辞めるかもしれません」なんて言い始めてから転職活動して、ちょっとずつ辞める…なんて人いません。

そんな事したらもし転職先が見つからなかったときに働きづらくなりますし、言われた上司も「こいついつ辞めるんだろうドキドキ」ってなって落ち着きません。

お互い良くないです。

転職や恋人との別れは突然やってくるものです。「もう何も言い返せないけれど何か言いたい」という上司の口から出た言葉と思っておきましょう。

多分本気で言っているわけではないのでスルーです。

本気で言ってるなら、尚更辞めましょう。

今抱えてる仕事は、辞めたあとは知らんぷりか?

今抱えてる仕事は、辞めたあとは知らんぷりか?

当たり前じゃないですか。養育費でも求めてんのか?

これなんてもう完全にパワハラですよね。

「1か月や2か月の期間おいて引き継ぎますよ」って言ってるのに、こんな事を言ってくる人がいました。完全に昭和脳です。

これを聞いた瞬間、「あ、転職先決めてよかった…」と思いました。

「そんな事言うなら従業員のこと死ぬまで面倒見ろよ」と思いますが、そんなことはしてくれません。

なので、スルーで大丈夫です。

※ちなみに、あまりに引き下がらないので、辞めた後も知らんぷりせずに業務請負という形で仕事を受けています。全然明智光秀じゃないですよね。

とはいえ、上司の気持ちもわかる

とはいえ、上司の気持ちもわかる

まったく正当だとは思いませんが、「どうしてこんな思考回路になるのか」くらいはわかります。

裏切り者扱いするということは、それだけ期待していたという事の裏返しでもあります。

ですから、「あ、期待してくれてたんだな」と思って、感謝の気持ちをもって会社を去るのが正解です。

ここで変に戦おうとしたり、「そんな事いうなら明日からこない!プンプン!」なんてボイコットでもしようものなら、完全に裏切り者になってしまいますし、面倒なだけです。

こちらが大人になって、「ああ、期待してた社員が離れて悲しいんだな、ヨシヨシ」くらいに思って、さわやかに去りましょう。

転職を裏切りと感じさせない為の行動

転職を裏切りと感じさせない為の行動

「どうすれば裏切り者扱いされなかったのか?」という事を考察してみたいと思います。

やはり問題は業務背景にありました。

  • 会社の中では自分にしか出来ない仕事をしていた
  • 2年スパンのプロジェクトの途中だった
  • 非常に人の少ない部署だった

完全に会社の責任なので、「会社側がちゃんと責任感持って人員配置しようね」という話ですが、少し掘り下げます。

会社の中では自分にしかできない仕事をしていた

これについては、他に出来る人間を作っておけば、裏切り者扱いにはならなかったはずです。

でも僕の場合、「教える相手用意してくれたらいくらでも教えますよ」って提案してたのですが、会社が聞いてくれませんでした。

まあ…いろいろあるんでしょうが、仕事をあまりに属人化させてしまってるのはダメですね。

2年スパンのプロジェクトの途中だった

2年って、長いような短いような絶妙な期間ですよね。

でも、それを言い始めると「じゃあ何年のプロジェクトなら途中で辞めて良いんだ」みたいな話になりませんか?

「10年だったらまあ途中で辞めていいけど、3年だとちょっとなあ…」みたいな個人のさじ加減になってきます。

始めるときに「途中で辞めるかもしれないけどいいですか?」なんて言えないですし、これに関しては解決は難しいです。正直そこまで責任もてません。

非常に人の少ない部署だった

これも従業員側からすると仕方ありません。

「人の少ない職場は辞めちゃいけないのか?」という話になります。

いざ人が辞めてからあたふたする会社って…みじめですね。

転職は裏切りではないし、会社が対策するもの

「転職=裏切り」にならない為には会社が頑張れ

結論として、退職するのは別に裏切りではないし、「いつ誰が辞めてもいいように会社側がリスクヘッジしておくべき」というお話でしかありません。

でも、ギリギリで回っていてなかなか難しい会社も多いでしょうね…。

良い組織は、辞めた社員を広告塔にする

良い組織が、退職や転職する社員に対してする事

自分がマネジメントしていて常々思っていたのですが…辞める社員は大切にすべきです。

なぜなら、辞めた社員は一番の広告塔になるからです。

だって「明智光秀かよ」なんて言われて辞めたら、次の職場の人とか友達に「辞めるとき明智光秀って言われたんだけどw」って絶対言うじゃないですか。

現に僕も言ってますし。

その話を聞いた人は、もし仕事を探していてもその職場にだけは絶対応募しませんし、友達も紹介しませんよね。

反対に、辞める際に「今までありがとう。少しだけど退職金だすね」なんて制度にもない退職金を5万円でも10万円でも包んだらどうでしょうか。

その人、たった5万円で一生会社の宣伝してくれますよね。

極端な話かもしれませんが…もったいないですよね。

良い会社は、辞める社員を大切にします。

というわけで、明智光秀扱いしてくる会社なんて辞めて正解。というわけです。

会社がヤバすぎるなら退職代行で

会社がヤバすぎるなら退職代行で

さて、とはいえ話の通じない会社はあります。

そんなときはバックレ…でも良いのですが、退職代行を使えば安全。

バックレると年末調整が面倒だったり、「離職票出してね」なんて言われた日にはバックレた会社に連絡しないといけなかったり。最悪懲戒解雇になったら、そのレッテルは一生付きまといます。

退職代行を使えば、たったの3万円程度でそのあたりのリスクを全部解消できて、ついでに有給全部使ってから辞めるように交渉してくれたりなんかもします。

おすすめは退職代行SARABAです。27,000円ポッキリで即日退職。

ご興味あればこちらの記事から探してください。

【退職代行ランキングTOP10】種類・費用・知名度・特徴を徹底比較!
【退職代行ランキングTOP10】種類・費用・知名度・特徴を徹底比較!退職代行を「種類」「費用」「知名度」「特徴」の4つの軸で点数をつけ、ランク付けしました。もはや退職の選択肢のスタンダードになった退職代行サービス。バックレるくらいなら積極的に使っていきましょう。...

転職と裏切りに関するQ&A

転職や退職と裏切りについての疑問や質問をまとめました。

Q:転職を成功させるコツは何でしょうか?

A:転職する目的をはっきりさせる事です。明確な目的があれば、仮に裏切り者扱いされても「正直どうでもいい」と思えますし、成功しやすいです。あと、ブラック企業に引っかからないよう気を付けましょう。

Q:部下の転職を引き止める方法を教えて下さい

A:普段から関係性を作っておくしかありません。もう手遅れです。「裏切りだ!」なんて言ってしまいそうな関係性であれば、あなたのマネジメントを見直すべき。給与アップ提示をすれば止まるかもしれませんが、対処療法にしかならないと思います。

Q:転職時に裏切り者扱いされた感想は?

A:「こんな会社辞めてよかった」と心から思いました。逆にありがたい。

転職するときに裏切り者扱いされても気にしない

退職や転職するときは裏切り者扱いされても気にしない

まとめると、退職や転職するときに「裏切りだ!」と明智光秀扱いしてくる会社は、さわやかに辞めるのが正解というお話でした。

ちなみに、転職先は年休120日で残業0で1日実働7時間のホワイト企業でした。ありがとうございます。

あなたも良い会社と巡り合える事を祈っています。

ちなみに、僕が辞めた会社はこんな感じです。

【辞めて正解】ブラック企業を辞めたいと思って8年、やっと辞めた話
【辞めて正解】ブラック企業を辞めたいと思って8年、やっと辞めた話ブラック企業を辞めたいけれど、なんだか踏ん切りがつかないあなたへ。実際に辞めて転職した私の体験談を交え、会社の見切り方や辞めたいときにすべき行動をお伝えします。...