退職代行SARABAを使ってみた!体験談をガチレビュー【LINEスクショ付き】

くろ

今回は実際に退職代行を利用した体験談として、人気サービス「退職代行SARABA」を利用した際のLINEのやりとりを全て公開します!

もも

私が使いましたよ〜

「最近流行りの退職代行ってほんとにいいの?」

「実際会社とのやりとりは一切ないのか?」

「退職できたとしても退職理由が”懲役解雇”など最悪な結果にならないのか……」

いざ退職代行を使おうと思っても、こんな疑問が浮かんで二の足を踏んでしまう方がほとんどです。

くろ

体験談をガチレビューしていきますので、ぜひ参考にして下さい!

もも

2分で返事が来てめちゃくちゃスムーズに手続きが進みましたので、かなりおすすめです!

目次

退職代行SARABAを使ったみた!実際どうだった?

もも

今回そもそも退職代行SARABAを選んだ理由や、そもそも退職代行SARABAを使おうと思った背景はこんな感じです。

  • 職場はサービス業
  • メンタル的にかなりキていて、そのまま働くのも辞めると伝えるのも厳しかった
  • 働く気自体はあるから、すぐにでも辞めて別の会社を探し始めたかった
  • 口コミを調べると、なんとなくSARABAが良さそうだった
くろ

僕は「後払い」を優先して「辞めるんです。」を使いましたけど、そのときにSARABAともかなり悩みました。

全体的に評判がとても良い退職代行でしたね。

退職代行SARABAの良いところ

そもそも退職代行SARABAは、色々とコスパが良いサービスです。

もも

使ってみた感想としては、ざっとこんな感じでした。

  • 料金が税込25,0000円と、業界でも最安水準で安い
  • 返事がものすごく早くきた(連絡してわずか2分)
  • 対応がとても親切で、性格良さそうな方に対応してもらえた
  • 指示が細かくてわかりやすかった
  • 労働組合だから会社と交渉できて、無敵感がある
  • 結果、スムーズに退職できた
くろ

いいですね!そもそも料金が安いですし、実際そんなに内容が良かったなら評判も間違いなさそうです。

【LINEスクショ付き】退職代行SARABAの体験談をガチレビュー

くろ

それじゃあ実際にSARABAを使ったときの体験談を教えてください!

もも

わかりました。

返事も話もとても早かったので「連休明けで朝仕事に行けない精神状態」とか「明日には辞めたい」みたいな方にすごく良いと思います。
(私です)

実際の流れ通りに、7ステップでお伝えしていきます。

  1. 公式サイトから無料相談する
  2. 支払いを済ませる
  3. ヒヤリングシートを記入する
  4. 退職サポート開始
  5. 退職完了
  6. 退職届などを会社に郵送
  7. その後は?

1.公式サイトから無料相談する

もも

まずSARABAの公式サイトに行くと「LINE・電話・メール」のどれかで相談できるとのことだったので、わたしはLINEで相談することにしました。

LINEの友達追加をして退職代行をお願いしたい旨を伝えすると、すぐに返事がかえってきました。

退職代行SARABAを利用したときのLINEのスクリーンショット
くろ

2分で返事返ってきてるのヤバいですね。めちゃくちゃ早い。

もも

そうなんです。なんとなく安心できました。

細かいことは置いておいて、めちゃくちゃスピーディに手続きが進んだことには驚きました。

2.支払いを済ませる

もも

先程のスクショに載っていましたが、私の場合はカードで支払いました。

メールアドレスを聞かれるので、伝えるとすぐにペイパル請求が届きます。

そこから自分のクレジットカードの情報を入力していき、25,000円の支払いを完了したら、支払い完了画面をスクリーンショットに保存し、LINEに添付します。

退職代行SARABAを利用したときのLINEのスクリーンショット

これで支払いをしたという証明になります。

くろ

PayPalっていうのもなんとなく安心かもですね。クレジットカード情報渡さなくて済むので。

もも

なるほどー。気づかなかったけどそうかもしれません。

3.ヒアリングシートを記入する

もも

支払い確認が終わったら、ヒヤリングシートが送られてきました。

退職代行SARABAを利用したときのLINEのスクリーンショット
退職代行SARABAを利用したときのLINEのスクリーンショット
退職代行SARABAを利用したときのLINEのスクリーンショット

画像でも分かる通り、かなり詳しく詳細に聞かれます。

もも

簡単にまとめるとこんな感じです。

  • 個人情報
  • 職種
  • 会社名・勤務先の連絡先
  • 会社に連絡してほしい日時・時間帯
  • 電話代行する当日の出勤の有無
  • 退職希望日・有給の有無
  • 最終出勤日
  • 会社に伝える退職理由(※雇用期間が残っていれば、やむを得ない理由が必要)
  • 会社からの返送物を送ってもらう住所
  • 会社との直接のやりとりの希望有無
  • 会社から借りているものの有無
  • 会社から返却してほしいものの有無(ある場合は着払い)
  • 会社に伝えてほしいこと
  • 無料転職サービスを使うかどうか
  • 身分証明書の提示
もも

実は私はこのとき契約社員で、雇用期間に定めがあったんです。これって本当は契約期間は働かなきゃいけないんですよね。

くろ

なるほどー。それも大丈夫だったんですか?

もも

はい。退職理由を「心身の不調」と伝えて、出勤ができない状態だとわかりやすく伝わるような内容にしてお願いしました。
それで問題ありませんでした。

※つまり契約期間が決まってるアルバイトとか契約社員でも、なんとかなるってことです。

4.退職サポート開始

もも

ヒアリングシートを送ったら「退職希望日に会社に退職の意を伝えます」と返事が返ってきました。

ここでも細かな指示があって、かなりスムーズに話が進んで良かったです。

退職代行SARABAを利用したときのLINEのスクリーンショット
退職代行SARABAを利用したときのLINEのスクリーンショット
退職代行SARABAを利用したときのLINEのスクリーンショット
もも

つまりこんな感じです!

  • SARABAから事前連絡なしで電話がくることはないので、知らない番号から電話が来ても出なくて良い(会社からかもしれないので)
  • もし制服があれば、返却前にクリーニングしておく
  • 制服のクリーニングができるのを待ってから退職届を送るのではなく、先に退職届のみ発送する(退職の受理が遅れるため)
  • SARABAのLINEは手続きが終わるまで消さないようにする
  • 社宅を借りていれば、退職日までに退去する
  • 保険証は有休消化が終わるまで持っておく(退職日以降は速やかに返却する)
  • 引き継ぎ等ある場合は資料作成をし、会社に発送することをお勧め
  • 定期券があれば、速やかに払い戻しし、明細書を会社へ郵送する

「退職届・返却物・要望書・加入届」のコピーを発送するように伝えられるのですが、専用のフォーマットも一緒に添付してくれていてとても親切な印象でした。

もも

レターパックや段ボールで郵送する際に「会社から○○が入っていない」などと言われてトラブルにならないよう、中身の写真を撮っておくようにアドバイスも頂きました。

くろ

そんなトラブル起こしてくる会社あるんですね。こわっ

ここまでの流れでかかった時間は1時間程度で、ものすごく迅速な対応で安心しました。

くろ

当日の朝に急に退職代行を依頼しても、出勤までに退職できそうなペースですね。

まさに即日退職OK。

もも

はい。退職に慣れてないので細かく指示してくれたのが助かりましたし、正直すごく良かったです。

5.退職完了の連絡

今回は「明日退職したい」とお願いしたのですが、その退職を伝えてもらう日時ピッタリにSARABAからLINEで連絡がありました。

もも

ドキドキしながら確認すると「人事担当者が不在のため、他スタッフの方ににお伝えいたしました。」という内容でしたが、きっちりお仕事してくれていました。

退職代行SARABAを利用したときのLINEのスクリーンショット
もも

ただすぐに他社の面接を入れていたので「本当に伝わってるのかな〜」とちょっと心配ではありました。

よくわからずパニックになり、色々と確認しています。

退職代行SARABAを利用したときのLINEのスクリーンショット

「面接予定の会社には、本日付の退職とお伝えしてもらい、会社に退職届が届いたら退職が成立するという認識でいてください」と説明されました。

もも

そもそも働く気がない社員を引き止める会社は少ないそうで、すんなりと退職を受け入れる会社がほとんどのようです。

くろ

(僕のときは1回ゴネられたけどね)

6. 退職届や制服を会社に郵送

もも

最後に後始末をしました。郵送手続きですね。

退職届・制服などを発送して、SARABAに郵送控えの伝票写真を送りました。

退職代行SARABAを利用したときのLINEのスクリーンショット
退職代行SARABAを利用したときのLINEのスクリーンショット
もも

ちなみに源泉徴収票離職証明書がいつ届くか聞いたところ、最終給料日より2週間後の手続きになるということだったので、発行には少し時間がかかるようです。

くろ

確かに僕のときもそうでしたので、これが一般的です。焦らなくて大丈夫ですね。

7. SARABAを使った、その後の話

もも

退職代行を使った1週間後に会社から離職証明書が届いて、無事退職が成立したことがわかりました。

退職日は退職を伝えた日になっていて、退職理由は「一身上の都合」と記載されていました。次の仕事が決まっていたので、この辺り普通の記載内容になっていてホッとしました。

もも

ちなみに退職完了から数日経った頃、会社から1本の留守番電話が入りました

連絡が来ると思っていなかったので、SARABAに連絡があったことを報告。対応しなくても大丈夫なことと、電話をかけ直さなくても退職は完了することを教えていただいたので、安心しました。

退職代行SARABAを利用したときのLINEのスクリーンショット
くろ

親切でいいですね。中の人めっちゃ良い人そうです。

もも

そうなんです!

「不安なこととか会社に聞いてほしいことが出てきたら引き続きサポートする」と言ってくれているので、めちゃくちゃ安心です。

退職代行SARABAはこんなサービス。あらためて他社比較してみた!

くろ

なかなか良いサービスだとわかりましたので、せっかくなので色々と比較してみましょう!

もも

お〜いいですね!

SARABAの料金は、他と比べて高い?安い?

くろ

SARABAは25,000円なので、他社と比べるとほぼ最低価格に近いですね。

退職代行料金(税込)特徴
退職代行SARABA25,000円労働組合に頼れる
弁護士法人みやび5,5000円弁護士が運営
退職代行辞めるんです27,000円後払いOK
退職代行Jobs29,000円労働組合に頼れる
退職代行ニコイチ27,000円超・老舗の退職代行
もも

正直そこまで調べずに使いましたけど、こんなに安かったんですね!

くろ

僕はわけのわからない格安サービス(1万円)を使って一度失敗されたので、このくらいの料金のまともなサービスを使うことをオススメします。

SARABAの業務範囲は他と比べて広い?狭い?

くろ

これも調べたところ、SARABAは労働組合なので色々と融通が効くようで。

  • 弁護士:損害賠償請求でも、代理交渉でも、なんでもできる。最強
  • 労働組合:組合員(利用者)の代わりに会社と交渉ができる。退職とか有給取得は余裕
  • 普通の会社:意思を伝えるに留まる。クソみたいな会社だと失敗する可能性もある
もも

ほえ〜

くろ

「心配なら労働組合つかっとけ」くらいな感じですね。ただ僕は普通の会社の「辞めるんです」でも有給使って辞められましたので、まともなサービスならそこまで差はないかもしれません。

退職代行SARABAは他と比べて早い?遅い?

くろ

こればっかりは難しいですよね。タイミングとか時間によることもありますし。

もも

2分で連絡が来たので、十分早いと思いますけどね〜

くろ

とにかく一つの事例として「めちゃくちゃ返事が早い」という内容でしたので、今すぐ辞めたい方は一度ぜひ相談してみて下さい。

結論:退職代行SARABA、めっちゃ良いじゃん

くろ

僕は後払いの退職代行が至高だと思ってましたが、SARABAもすごく良いですね。

もも

はい!

すごくスムーズに進みましたし、もし悩んでいる人がいたらお願いしてみて下さい。私は安心して辞められました。

退職代行は沢山あります。もちろん退職の方法も様々ですし、考え方も様々です。

ただ退職代行SARABAは、退職代行を使いたいと思ったときの選択肢としてとても良いサービスだとわかりました。もし利用を検討しているなら、ぜひ相談してみて下さいね。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

適当なことしやがった格安の退職代行許すまじ。後払いの退職代行推しです。

目次
閉じる