退職代行に関するよくある質問

退職代行に関するよくある質問

退職ラボが、さまざまな退職者の声をもとに、退職代行についてのよくある質問をまとめました。

退職代行とは?

退職代行は、あなたに代わって「退職手続き」を済ませてくれるサービスです。

なたの会社へ、退職の意思や退職希望日を伝えることが基本サービス。付帯サービスとして、有給を使う日程や未払い残業代についての交渉労働問題の損害賠償請求を実施している退職代行もあります。

退職代行とは、労働者の味方である│メリットや選び方、厳選サービスを紹介!退職代行とは?という基礎知識や、全国で使えるおすすめ退職代行サービスをまとめました。バックレるリスクを金で解決できるサービス。自分の未来を守るために使っていきましょう。...
退職代行の料金相場は?

退職代行の料金相場は、3万円~5万円程度です。当サイトでは、3万円を切れば安いサービス。5万円を上回ると少々高いサービスとして分類しています。

退職代行の基本的な流れは?
  • STEP1
    無料相談
    どのサービスも、まずは公式サイトから無料相談が可能。LINEかメール、好きな方を選べるサービスがほとんどです。
  • STEP2
    気になることを聞く
    気になることを全部聞きましょう。「本当に辞められるのか?」「上司から怒られないのか?」「有給を全部使えるか?」こういった事も、いろいろな人の事例をもとに説明してくれるでしょう。
  • STEP3
    支払い手続き
    無料相談で疑問点を確認したうえで、実際に利用する場合は支払いを済ませます。サービスによりますが、一般的には振り込み・クレジットカードを利用できるところが殆どです。後払いやキャリア決済を取り入れているサービスもあります
  • STEP4
    退職手続き開始
    あとは、退職代行があなたの会社に退職手続きを進めてくれます。会社情報やあなたの個人情報など必要な情報は、そのままメールやLINEで提出することが殆どです。
  • STEP5
    返却物などに対応
    会社からの貸与物などがあれば、退職代行サービスより指定がある手順で会社に返却しましょう。郵送で送る場合が殆どです。
  • STEP6
    終了
    最終的に完了連絡がくれば全て終了です。提携の転職エージェントにも申し込める退職代行も多いですが、その場合は転職活動に進みましょう。新しい明日は目の前です。
無断でバックレるのはマズいですか?

マズいことになる可能性はあります。バックレることでかぶる可能性のあるリスクは、以下の通りです。

  • 懲戒解雇歴がつく可能性
  • 有給を使えない
  • 退職書類の発行が面倒
  • 返却物の対応が面倒
  • 基本的には職場から恨まれる

 

これらが問題なければ、バックレても良いと言えるでしょう。しかし有給が5日程度残っている場合、例えば日給10,000円とすると働かずに50,000円もらえるということと同義。3万円の退職代行を使って有給を消化して辞めれば、20,000円手元に残るうえに上のデメリットが全てなくなります。基本的には、退職代行を利用することをおすすめします。

【退職】正社員がバックレたらどうなる?被るリスクと回避方法を解説
【退職】正社員がバックレたらどうなる?被るリスクと回避方法を解説正社員がバックレたら、いろいろなリスクを被ります。でも、そのリスクを回避する方法もあります。あなたの状況や会社の状況によって決めましょう。正社員のバックレについて全て解説した記事です。...
【バックレの流儀】バイトを突然辞めると残りのシフトは?辞められた実体験
【バックレの流儀】バイトを突然辞めると残りのシフトは?辞められた実体験「バイトがバックレた!」そんな経験に慣れっこな僕が、バイトがバックレたらどうなるのか、職場はどうなって、あなたはどうなるのか。「バックレるよりも儲かる辞め方」と合わせてお伝えします。...
退職代行を利用しても、有給を消化できますか?