東京で使える退職代行おすすめ14選。全国企業と東京の弁護士を紹介

当記事では、東京都に住んでいる方が使える退職代行をご紹介します。

なかなか辞めさせてもらえない、どうしても退職を言い出せない、過度な引き留めに遭っているなど、さまざまな事情があると思います。

辞められなくて困っている方は、退職代行を利用してサクッと次のステージへ行きましょう。

目次

退職代行とは?種類と選び方を解説

そもそも退職代行とは、なかなか退職を言い出せない方や、過度な引き留めに遭っている方の退職手続きをサポートしてくれる代行サービス。

もう少し噛み砕いて言うと、以下の通り「退職」という「結果」をお金で買えるサービスです。

くろ

そんな退職代行ですが、利用する前に種類や選び方を押さえておくことが大切です。

しろ

格安サービスに頼んで失敗されたもんね。(実話)

実際に適当に格安の退職代行を選んで失敗された経験がありますので、ここはぜひ注意しておいていただきたいところです。

さて、退職代行には大きく3種類の業者があり、それぞれ以下の通り業務範囲が変わります。

種類退職申請交渉訴訟
民間××
労働組合×
弁護士

普通に辞めるだけなら民間の退職代行で十分な場合がほとんどですが、プラスαお願いしたいことがあるなら労働組合や弁護士の退職代行にお願いすると良いでしょう。

民間企業の退職代行

民間企業の退職代行は、会社に対して「退職の申請」を行ってくれます。「あくまで利用者の退職意思を会社側に伝える」というサービス内容になりますが、会社を辞めるという目的を果たす分には十分ですね。

くろ

実際に民間の退職代行を利用して辞めましたが、スムーズに終わりましたよ。

民間企業の退職代行は、大体20,000円〜30,000円が相場になります。これ以上やすい格安サービスだと、実績がない素人が運営していたりする可能性もありますので、あまりおすすめできません。

当サイトでは、あくまで実績ある退職代行サービスだけをご紹介します。

労働組合の退職代行

労働組合の退職代行は、会社に対して「退職の申請」をおこなってくれるほか、「会社との交渉」までお任せできます。

場合によりますが「就業規則にある退職金をもらえるように交渉してもらう」とか「寮を退去する日程を調整してくれるよう交渉する」とか、そんなことまでお願いしたい場合は「労働組合」の退職代行を利用すると良いでしょう。

相場は民間企業の退職代行とさほど変わらず25,000円〜30,000円程度になります。

弁護士の退職代行

弁護士の退職代行は、会社に対して「退職の申請」「交渉」を行ってくれるほか、「訴訟」まで取り扱ってくれます。

例えば「セクハラ」「パワハラ」「残業代の未払い」など法的に解決したい内容がある場合は、弁護士の退職代行を利用すると良いでしょう。

相場は民間企業や労働組合よりも上がり、50,000円〜100,000円(+訴訟するならその費用も)になります。

東京で使える民間企業の退職代行4選

それでは、東京都で使える民間企業の退職代行をご紹介します。ぜひ参考にして下さい。

退職代行料金(税込)特徴
辞めるんです [オススメ!]27,000円完全後払いOK
退職代行ニコイチ27,000円その道16年の老舗企業
退職代行ピンチヒッター25,000円paypayで払える
退職代行J-NEXT20,000円最安水準

退職代行辞めるんです

退職代行辞めるんですは、利用者に嬉しい「後払い」を採用している退職代行サービス。

LINEで申し込んで退職が完了してから支払えばOKですので、話がスムーズに進むうえに「支払って本当に退職できなかったらどうしよう」という心配が要りません。

これまでの退職実績も7,000件以上あり、なんと退職率は100%即日対応してもらえますので、これまでどうしても退職を言い出せなかったあなたも「辞めるんです」なら即日辞められます。

特に「なんとなく退職代行は不安」と思っている方は、後払いかつ退職実績100%の辞めるんです一択。ぜひLINEで相談してみて下さい。

\まずはLINEで無料相談!/

退職代行ニコイチ

退職代行ニコイチ

退職代行ニコイチは、創業2004年でその道16年以上の実績を持つ老舗の退職代行サービス。これまでの退職実績100%を誇る、かなり信頼性の高い退職代行です。

退職申請はもちろん丸投げできるうえに、ニコイチには「2ヶ月のアフターフォロー」が付いているのも魅力。退職後に取り寄せなければならない書類が出てきた場合なども、ニコイチに言えば代わりに会社に連絡してもらえます。

また簡単に作れる退職届のテンプレートを貰えたり(最終的に会社に郵送します)、無料の転職サポートが付いていたりと、退職手続きや退職後のことが心配な方へのサポート体制が整っているのが魅力のサービス。

実績やサポート体制を重視して選びたい方は、退職代行ニコイチに相談してみて下さい。

\まずはLINEで無料相談!/

退職代行ピンチヒッター

退職代行ピンチヒッターは、株式会社Pinoが運営する退職代行サービス。退職成功率100%を誇る退職代行です。

支払い方法は「銀行振り込み」「paypay」が採用されており、相談すれば後払いもOK。クレジットカードがない方でも利用しやすい退職代行です。

転職エージェントの紹介も受けられますので、辞めた後もすぐに転職先を探し始めたい方にもおすすめ。今すぐ辞めたい方はピンチヒッターに相談してみて下さい。

\まずはLINEで無料相談!/

退職代行J-NEXT

退職代行J-NEXT

退職代行J-NEXTは、J-NEXT株式会社が運営する退職代行。実績ある退職代行の中では最安水準である「20,000円(税込)」で利用できるのが魅力のサービスです。

もちろん24時間対応で即日退職に対応しているうえに、転職エージェントの紹介引越しサービスの紹介も無料で受けられるため、辞めた後のことが決まっていない方でも利用しやすいサービス。さらには印刷済みの退職届郵送封筒など、退職後に会社に郵送が必要な書類一式を無料でもらえるため、本当に突発的に辞めたくなった人にもおすすめです。 

とにかくリーズナブルに今すぐ辞めたい方は、J-NEXTに相談してみて下さい。

\まずはLINEで無料相談!/

東京で使える労働組合の退職代行6選

次に、東京都で使える労働組合の退職代行をご紹介します。

比較的リーズナブルに会社との交渉ごとまでお願いしたい方は、ぜひ参考にして下さい。

退職代行料金(税込)特徴
退職代行SARABA [オススメ!]25,000円速くて安くて実績豊富
退職代行Jobs29,000円サポート体制が豊富
男の退職代行正社員:26,800円
アルバイト:19,800円
男性専用
サブスクあり
わたしNEXT正社員:26,800円
アルバイト:19,800円
女性専用
サブスクあり
退職代行ニチロー25,000円労働組合で最安水準
退職代行ガーディアン29,800円相談回数無制限

退職代行SARABA(サラバ)

退職代行SARABAは、合同労働組合である「退職代行SARABAユニオン」が運営する退職代行サービスです。返金保証あり、即日退職OK、基本サービスは備えている上に「24時間365日対応でとにかくレスポンスが早い」と評判の退職代行です。

利用者数ものべ15,000人を超えている実績あるサービスなのに、相場よりも安い25,000円で利用できるのも魅力。労働組合の運営する退職代行の中でもっともおすすめのサービスです。

労働組合に交渉もお願いして辞めたい方は、基本的にはSARABAがおすすめです。ぜひLINEで相談してみて下さい。

\まずはLINEで無料相談!/

退職代行Jobs

退職代行Jobs民間企業労働組合がタッグを組み、さらに顧問弁護士の適正指導が入っているハイブリッドな退職代行サービスです。

「最短30分で手続きが終わる24時間体制」の運営体制が魅力で、朝でも夜でも辞めたいときに相談すればOK。転職サポート引越しサポートもついているため、例えば次の仕事をすぐに探したい方や、寮に住んでいて引っ越しが必要な方にもおすすめのサービスです。

支払い方法も豊富で利用しやすいため、今すぐ辞めたい方はぜひ退職代行Jobsに無料相談してみて下さい。

\まずはLINEで無料相談!/

男の退職代行

男の退職代行

男の退職代行は、労働組合「toNEXTユニオン」が運営する男性専用の退職代行サービス。これまでの退職成功率は100%を誇り、JRAA(日本退職代行協会)から特級認定を受けている退職代行です。(わたしNEXTの男性版です)

利用料金がアルバイトと正社員で差があり、特にアルバイトの場合は税込19,800円と非常にリーズナブルに辞められるサービス。支払い方法も豊富で、クレジットやキャリア決済、paidy後払いなどが利用できます。

さらには退職代行を1年間に2回まで使える「ヤメホー」というサブスクサービスもあり、これは月額3,300円で利用できるため、即金がない方でも利用しやすいのも魅力。(※最低利用期間12ヶ月)

アルバイトの方や、一度の支払いを押さえたい方は、男の退職代行に相談してみて下さい。

\まずはLINEで無料相談!/

わたしNEXT

わたしNEXTは、労働組合「toNEXTユニオン」が運営する女性専用の退職代行サービス。これまでの退職成功率は100%を誇り、JRAA(日本退職代行協会)から特級認定を受けている退職代行です。(男の退職代行の女性版です)

利用料金がアルバイトと正社員で差があり、特にアルバイトの場合は税込19,800円と非常にリーズナブルに辞められるサービス。支払い方法も豊富で、クレジットやキャリア決済、paidy後払いなどが利用できます。

さらには退職代行を1年間に2回まで使える「ヤメホー」というサブスクサービスもあり、これは月額3,300円で利用できるため、即金がない方でも利用しやすいのも魅力。(※最低利用期間12ヶ月)

アルバイトの方や、一度の支払いを押さえたい女性は、わたしNEXTに相談してみて下さい。

\まずはLINEで無料相談!/

退職代行ニチロー

退職代行ニチロー

退職代行ニチローは、労働組合である「日本労働調査組合」が運営する退職代行サービスです。

相場よりも安い25,000円で利用でき、24時間対応で即日退職もOK。労働組合が対応してくれますので、会社との交渉だってお願いできます。芸人のニチローさんがイメージキャラクターになっているのも面白いですね。

まだまだ新しいサービスですが、労働組合にお願いしたい方はぜひ相談してみて下さい。

\まずはLINEで無料相談!/

退職代行ガーディアン

退職代行ガーディアンは、合同労働組合である「東京労働経済組合」が運営する退職代行サービスです。

365日24時間、労働組合が対応してくれますので、今すぐ辞めたくなった方にもおすすめ。退職代行をお願いしている期間は無制限で何回でも追加料金なく相談に乗ってもらえますので、会社から鬼電が来るなどトラブルが起こったときも安心です。

今すぐ辞めたい方は、退職代行ガーディアンに相談してみて下さい。

\まずはLINEで無料相談!/

東京で使える弁護士の退職代行4選

ここでは、東京で使える弁護士の退職代行をご紹介します。

損害賠償までお願いしたい方や権威性のあるサービスに頼りたい方は、ぜひ弁護士にお願いしてみて下さい。

退職代行料金(税込)特徴
弁護士法人みやび55,000円弁護士の中で最安水準
アディーレ法律事務所77,000円残業代請求パッケージもある
ベリーベスト法律事務所165,000円paypayで払える
東京駅前総合法律事務所お問い合わせくださいメディア出演多数

弁護士法人みやび

弁護士法人みやびは、佐藤秀樹弁護士が運営する退職代行サービス。弁護士ながら24時間対応かつLINEで無料相談できるサービスで、その利用しやすさが魅力です。

基本料金が税込55,000円と弁護士の退職代行の中では相場くらいで、必要であれば損害賠償請求を成果報酬20%でお願いできる明朗会計もサービスの魅力。弁護士の退職代行の中では料金が分かりやすく記載されている親切なサービスです。

パワハラセクハラ残業代未払いを解決したい方はもちろん、「民間や労働組合のサービスでは不安!」という方にもおすすめの、実績と権威のある退職代行サービスです。

\まずはLINEで無料相談!/

アディーレ法律事務所 東京5店舗

アディーレ法律事務所は、東京に5店舗(池袋、立川、北千住、町田、新宿)の事務所を構える弁護士事務所。「円満退職サポート」として退職代行サービスを展開しています。

相談は何度でも無料で、退職代行費用は77,000円と弁護士の相場程度。土日祝もいつでも電話は受け付けており、もちろん現地の事務所に行って直接弁護士に相談することも可能です。残業代請求のパッケージもあるため、その辺りの労働問題の解決をマルっとお願いしたい方にぴったり。

東京で弁護士に退職サポートをお願いしたい方は、アディーレ法律事務所に相談してみて下さい。

\初回相談無料/

ベリーベスト法律事務所 東京オフィス

ベリーベスト法律事務所 東京オフィス

ベリーベスト法律事務所東京オフィスは、東京都港区にある弁護士事務所。「退職サポート」という名称で退職代行サービスを展開しています。

初回60分の相談が無料で、2回目以降は5,500円(税込)で30分。退職代行料金は着手55,000円+成功時110,000円で合計165,000円〜と他のサービスより料金は高めになりますが、事務所で直接弁護士に相談できるのが魅力です。

どうしても弁護士に直接話を聞いて欲しい方は、ベリーベスト法律事務所の東京オフィスに相談してみて下さい。

\初回相談無料/

東京駅前総合法律事務所

東京駅前総合法律事務所は井上裕貴弁護士が運営する、東京駅前の日本橋ビルに事務所を構える弁護士事務所。以前より退職代行を請け負っており、メディア出演も多い事務所です。

退職料金がはっきりと料金のところに明記されてはいませんが、間違いなく実績のある退職代行。まずはLINEから相談できますので、東京で弁護士に相談したい方は東京駅前総合法律事務所を検討してみて下さい。

\まずはLINEで相談/

退職代行を利用する流れ

くろ

ここでは退職代行「辞めるんです」を例に挙げて、退職代行を利用する流れを解説しておきます。LINEだけで全部終わりますよ!

しろ

面倒な電話連絡とかがないのがいいね。

STEP1. 公式サイトから無料相談する

まずは「辞めるんです」公式サイトに繋ぎ、「LINEで即相談」のボタンから公式LINEに登録します。

STEP2. LINEで簡単なアンケートに答える

簡単なアンケートが届きますので、それに答えていきます。

面倒なことがなく、話がスイスイ進んでいきます。

STEP3. 諸々質疑応答して、申し込む

答え終われば辞めるんですの担当者から返信がありますので、そこでいくつか質疑応答をします。

問題なければそのままお願いしましょう。

STEP4. 退職代行開始。寝て待つだけ。

くろ

申し込んだ後は「辞めるんです」の担当者が会社に連絡してくれますので、後は寝て待てばOKです。退職のサポートが完了すれば連絡がきます。

STEP5. 必要な書類や返却物を会社に郵送する

くろ

退職手続きが終わった連絡とともに、会社からの伝言や、会社に送り返すもののリストなどをもらえます。後はそれをこなすだけでOKです。

しろ

あ、もう完了するんだ。スムーズだね。

STEP6. 後払いで支払って完了

くろ

退職サポートが一通り終われば、銀行振込かクレジットカードで支払って完了です!

このように、退職代行「辞めるんです」は簡単に利用できます。

退職を悩んでいるなら、ぜひ利用してみて下さい。

\ さっそくLINE相談/

まとめ

どうしても辞められないなら、退職代行を使って辞めましょう。

基本的には後払いの「辞めるんです」か、労働組合で早い・安い・実績豊富な「退職代行SARABA」がオススメ。

お金さえ払えば退職させてもらえますので、躊躇せず使って素敵な明日を掴み取って下さい。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

適当なことしやがった格安の退職代行許すまじ。後払いの退職代行推しです。

目次
閉じる